So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

チャップリンの映画♪ [映画]


今日はワタシの好きな映画スターのお話を。

ワタシの好きな映画スターは

『チャールズ・チャップリン』です。
img_684881_49009461_1.jpg

<Wikipediaよりパクリ>
チャールズ・スペンサー・チャップリン・ジュニア(Charles Spencer Chaplin, Jr.、1889年4月16日 - 1977年12月25日)は、イギリスの映画俳優、映画監督、コメディアン、脚本家、映画プロデューサーである。
映画の黎明期に数々の作品を作り上げ、「喜劇王」の異名をもつ。
愛称は“チャーリー”、または“シャルロ(Charlot)”。



ワタシが初めて観たチャップリンの映画は「モダンタイムス」でした。
photo141392.jpg

中学の時、社会科の先生から「今晩、チャップリンのモダンタイムスと言う映画がテレビであるから見るように」と言う宿題が出されたからでした。

たしか産業革命を習っている時だったと思います。工業化によって人々の生活は豊かになったけれども、その反面、人間の尊厳が失われ、機械の一部分のようになっていることを風刺していると。

ワタシはあまり気が乗らなかったのですけど、宿題だからしょうがなく見たところ、全然堅苦しい内容じゃなくて終始ドタバタ、笑いっぱなしでした。

声を出さずに身振り手振りだけで、こんなにもオモシロイ映画が作れる・・・軽いショックを覚えました。


それからチャップリンに夢中になり、たくさんのチャップリン主演映画を観てきました。


ワタシが特に好きなのは、まずは「キッド」
kid1.jpg

ロンドンの下町、男に棄てられた若い娘が、赤ん坊の処理に困った挙げ句金持ちの車の中に置き去りにする。
街の浮浪者チャップリンがそこに通りがかり、成り行きからその子を拾い育てることになる。
5年後、成長した子供はキッドと呼ばれ、チャップリンを助けてインチキ商売に精を出す。
そこへ今や人気オペラ歌手の生母が現れ・・・。

chaplin_index.jpg

なんといっても、このキッドがカワイイです♪ ハンチングに破れたセーター姿で、チャップリンを喰ってしまうほどの名演技を見せてくれます。

そして、ラストのチャップリンとキッドが抱き合うシーン、これには涙そうそうです[もうやだ~(悲しい顔)]
photo141391.jpg


そしてワタシが一番スキなのが「街の灯」
b0068787_1016913.jpg

浮浪者のチャップリンはある日、盲目の花売りの娘と出会い一目惚れしてしまう。
彼女はチャップリンのことを金持ちの紳士と思い込む。
チャップリンは病気の彼女の為に働き出し、できる限りの献身をする。
自殺しようとした富豪を助けたチャップリンはその男から1,000ドルを受け取り、花売りの娘に家賃と目の手術代として1,000ドルを渡し、握手をするとその場を立ち去る。
その帰りにチャップリンは1,000ドルを盗んだ泥棒と間違われて、警官に捕まってしまう。
時は流れ、刑務所から出たチャップリンは花屋の前で目の治った花売り娘と再会する。
そのまま立ち去ろうとするチャップリンに彼女は哀れみから花と小銭を手渡そうとする。
その時、男の手を握った娘はこの浮浪者こそが恩人であることに気付くのだった。
「あなたでしたの?」

matinoakari003_2.jpeg

この作品はオススメです[ぴかぴか(新しい)] 浮浪者のチャップリンが病気の彼女のためにひたすら働く姿は、滑稽なんですけど胸にジ~ンとくるものがあります。


映画に音声が乗るようになってもチャップリンは無声映画にこだわり続けたそうです。

それは、言葉の通じない全世界の人に見てもらうため。笑って幸せになってもらうため。


最後に、ワタシの好きなチャップリンのことばを。

『人生を恐れてはいけない。人生に必要なものは、勇気と想像力と、ほんの少しのお金だ。』



【 おまけ 】

先日の「パロディーTシャツ」でネットを徘徊してた時に見つけた画像。

IMG_0724.jpg

おいおい、その意味わかって着てるのかよ・・・。おまけに赤って・・・orz


nice!(55)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 55

コメント 16

Live

チャップリンの映画は笑いと涙の共存できるものですね。
by Live (2010-10-22 15:27) 

ヒロ番長

こんにちは☆
チャップリンだぁ~☆って映画観た事ないですが、知ってます。
どくとくのオーラ出てますよね。
by ヒロ番長 (2010-10-22 16:00) 

cafelamama

僕は「ライムライト」が好きです。
老芸人の人生に胸がつまります。
by cafelamama (2010-10-22 17:26) 

green_blue_sky

街の灯、チャンプリンの映画では一番好きな作品。何度見ても感動します。
パンダちゃん、体操というより、ストレッチをしています~
by green_blue_sky (2010-10-22 17:33) 

てんてん

チャップリンは僕も大好きです。
チャップリンのモダンタイムスは、現代になってチャップリンがあらためて見直された映画ですよね~
映画が作られた頃は、機械化が人類を幸福にすると信じられていた時代だったにもかかわらず、機械文明に抵抗して個人の幸福を求める物語を作ったんです。
チャップリンの先見の明に、驚かされる映画です。
「痔」のTシャツの男の子!早めに教えてあげて下さい( ´艸`)プププ
by てんてん (2010-10-22 17:58) 

Fuel

こんばんは
うちの親父も大ファンです。
キートンも好きや言うとりましたよ。
どっちゃねん!!
by Fuel (2010-10-22 21:18) 

やすとみ

ちゃんと作品を観たことはないですね。

われわれもとんでもないことが書かれた英語のシャツを着てるかもしれませんがw。
by やすとみ (2010-10-22 22:37) 

ゆうのすけ

「モダンタイムス」で 社会の歯車と言う 言葉を覚えましたね!
1mmくらいの 歯車を回せてるかな・・・私は?^^にゃはは
by ゆうのすけ (2010-10-22 23:07) 

inacyan

私もこの言葉すきですねぇ~(^^)

Tシャツ・・反対に外国人から見たら「うわ!!、日本人てこのTシャツわけ分かってきてるのか??」ってのが有るかも知れませんよね(笑)
是非かずっちゃさんに探していただきたいものです\(´▽`)/
by inacyan (2010-10-22 23:39) 

雪猫

こんばんはー^^
中学の頃に見たことありますっ!
無声映画でここまで面白おかしくできるなんて、
チャップリン凄いなーって思いました。

Tシャツ、少年自ら公言しなくても・・・・(笑
by 雪猫 (2010-10-22 23:43) 

わた

「痔」Tシャツ、どこで売ってるのかなぁ。
日本人が一番怖がる言葉を漢字で入れてくれと
頼んで入れてもらったご自慢の入れ墨が
「不景気」ってゆーのを何処かで見ました。
すっごく嬉しそうでしたよ。
by わた (2010-10-23 01:58) 

まめ

チャップリンは好きですよ。
全部見たはずなんですが(汗)
黄金狂時代が好きです♪
by まめ (2010-10-23 08:51) 

伊閣蝶

かずっちゃさんはチャップリンがお好きでしたか!
私も大好きな俳優です。
特に「街の灯」や「キッド」や「モダン・タイムス」は素晴らしかった。
私が好きなのは、これらのほか、「独裁者」「殺人狂時代」でしょうか。
あの弱者を見つめる瞳の優しさに惹かれてしまいます。
by 伊閣蝶 (2010-10-23 10:17) 

Studio-Oz

チャップリンの映画良いですよね!
見たくなってきました!
最後の男の子のシャツ、凄いですね。
誰がデザインしたのか??
by Studio-Oz (2010-10-23 15:47) 

ヒトミン

わたしが見たのは
マッチョな腕に刺青いっぱいいれた米軍兵士の
着てたTシャツに「お花畑」って書いてあった!!ククク・・・
ごめんなさい。。チャップリンのお話はまた今度~♪
by ヒトミン (2010-10-25 08:05) 

Warnings for cialis

沒有醫生的處方
discount cialis http://cialisvonline.com/ Cialis for sale
by Warnings for cialis (2018-04-15 02:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。