So-net無料ブログ作成

サルでもわかるガンダム講座-その1?- [ガンダム]


昨日の記事へのたくさんのコメントとnice!を、どうもありがとうございました。

みなさん誰もが肉親の死を経験してそれを乗り越えて生きていることがわかり、大変励まされました。

父に対してこれから自分がしてあげられることはわずかかも知れませんが、悔いの残らないようにしたいと思います。

本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。<(_ _)>


[ぴかぴか(新しい)] [ぴかぴか(新しい)] [ぴかぴか(新しい)] [ぴかぴか(新しい)] [ぴかぴか(新しい)] [ぴかぴか(新しい)] [ぴかぴか(新しい)] [ぴかぴか(新しい)] [ぴかぴか(新しい)] [ぴかぴか(新しい)]


さて、今日の話題。

ワタシがプロフィールで使っているアイコン(左上のやつ)は、機動戦士ガンダムのシャアザクです。

それなのに、あぁーそれなのに、これまでこのブログでガンダムを記事にしたのはわずかに3回。ケツから2番目なのです。

それはどーなのかと。

ワタシのアイコンを見かけてガンダムのブログかと思って来てみれば、ガンダムとは一切関係ないおバカな記事ばかり・・・。

それでは看板に偽りありなのではないかと。ヘタすりゃ訴えられかねんと(誰も訴えないだろーけど)。

そこで無理やり、ガンダムの記事を書くことにした[exclamation]文句あっか(笑)


題して、『サルでもわかるガンダム講座』であーる。

ソネブロ友だちのヒトミンさんみたいに、鉄人28号とガンダムの区別がつかない人がいる[がく~(落胆した顔)]ので、いっちょガンダムについて説明しちゃろーかいと思うのでアール。


それでは行きまぁーーーっす[ダッシュ(走り出すさま)]


まずは『ガンダム』から。
c33df9f47c8ee3bf3b74ad36f1195e48.jpg

この白いロボットがガンダムです。

でも、間違ってもガンダムオタクの前でロボットと言ってはイケマセン!ガンダムの世界ではロボットではなくて「モビルスーツ」と呼びます。

英語読みなら「モバイルスーツ」じゃないのかよ?などとツッコんではいけません。ガンダムが放映された1979年当時はMobileはモービル、もしくはモビルと読まれるのが一般的だったのです。



そのガンダムのパイロットで主役の『アムロ・レイ』
ef001.jpg

アムロと言っても、安室奈美恵ちゃんとは関係ありません。アムロは名前です。もしも安室ちゃんと結婚して婿養子になったら、安室アムロです(笑)。

このアムロ、普通のロボットアニメの主人公みたいに正義感が強くて世界平和のために戦うなんてことは一切ナシ!

性格がひねくれてます。戦いたくないとか言って脱走したりします。

名ゼリフは「親父にもぶたれたことないのにぃ~」です。



そのアムロのライバルが、『シャア・アズナブル』
ze001.jpg

ジオン公国の軍人で、階級は大佐です。こんな真っ赤な軍服を着て、仮面をつけた軍人なんかいるわきゃない(笑)

こんな派手な軍人は、ほかには「はいからさんが通る」の少尉くらいでしょう(笑)。
haikara.jpg


シャア・アズナブル、通称は「赤い彗星のシャア」。
img_359256_6414558_0.jpg

シャーッ!!って強く発音するとカッちゃん(勝俣州和さん)になるので注意が必要です。



なぜ赤い彗星と呼ばれるかと言うと、それは彼が乗るモビルスーツが赤いから。
ze004.jpg

これはシャアが乗るモビルスーツの『ザク』。通称「シャアザク」。シャア専用に赤く塗られていてパワーアップしてあります。

シャアが乗るモビルスーツは通常の3倍の速度で移動することが出来ます。

シャア = 3倍、この式はテストに必ず出るから覚えるよーに!!



あれ? もう頭がいっぱいになっちゃったかぁー? 仕方ないな。今日のガンダム講座はここまでにしておくか。

次回までによ~く復習しておくんだぞぉー!次回はタブンないけどw(爆)



タグ:ガンダム
nice!(63)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

余命・・・ [家族ネタ]

S4180003_s1.jpg

父の余命は、あと3~5ヶ月だそうです。


父は2ヶ月ほど前に大腸がんの手術をしました。そして、先日の検査で大腸がんの再発と肺への転位がみつかりました。

父はもちろん自分が癌であることは知っていますから、先が長くないことは理解しているでしょう。

しかしまさか、あと3~5ヶ月だとは・・・知りません。



ワタシはむかし、父のことがキライでした。

寡黙な父。滅多なことでは怒らない父。

話しかけて欲しかった。怒って欲しかった。


でも今では、そんな父の気持ちがわかる気がします。



父が退院したら、父の好きな沖縄に連れていってあげようか。

シーサー.jpg



タグ: 余命
nice!(50)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。