So-net無料ブログ作成

機動戦士ガンダムユニコーン [ガンダム]


ワタシのブログの「マイカテゴリー」を見ていたら、まだ1つしか投稿していないカテゴリーが・・・。

「ガンダム」です。

ワタシのアイコンがガンダムなのに、それじゃあイカンと思いまして、あわてて記事にしているワケです。

ガンダムの記事といっても、もう30年も昔の作品(第1作)のことを取り上げてもなんですので、最新作の『機動戦士ガンダムユニコーン』のご紹介をば。


<Wikipediaよりパクリ>(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E5%8B%95%E6%88%A6%E5%A3%AB%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0UC
『機動戦士ガンダムUC』(きどうせんしガンダムユニコーン、MOBILE SUIT GUNDAM UNICORN)は、福井晴敏による日本の小説作品。角川書店『ガンダムエース』誌上にて2007年2月号から2009年8月号まで連載されていた。キャラクターデザインは安彦良和、メカニックデザインはカトキハジメ。

book-n-uc01.jpg

[本]物語
第二次ネオ・ジオン抗争、別名「シャアの反乱」の終結によって地球圏には束の間の平穏が訪れた。

それから3年後、宇宙世紀0096年。工業コロニー「インダストリアル7」において、とある謀議が交わされようとしていた。政財界に絶大な影響力を持ち、地球連邦政府を影から操る ビスト財団が、「袖付き」と通称されるネオ・ジオン残党軍に『それが開かれる時には連邦政府が滅びる』と言われる「ラプラスの箱」を譲渡するという。

一方、コロニー内に設置されたアナハイム工専に通う少年バナージ・リンクスは、オードリー・バーンと名乗る謎めいた少女と出会う。新たな戦争の火種となり得る箱の取引を阻止するべく、たった一人で行動を起こした彼女を手助けするうちに、日常に“ずれ”ているような違和感を抱いていたバナージは次第にオードリーに惹かれていく。

だが取引を察知した連邦政府とアナハイム・エレクトロニクス社が地球連邦軍を軍事介入させ、コロニーは火の海と化してしまう。友人達と必死の思いで避難しながらもオードリーの姿を捜し求めるバナージの前に、ビスト財団当主カーディアス・ビストが現れる。バナージは瀕死のカーディアスから出生の秘密を知らされた上、箱の鍵となる、まるで神獣"ユニコーン"のごとく頭部に1本の角をもつ、白亜のモビルスーツを託される。

バナージは必死の思いでモビルスーツを起動させるが、「袖付き」と連邦の戦闘に巻き込まれる。目の前に出現した「袖付き」のモビルスーツを前に、死の恐怖を感じるバナージ。その時、ユニコーンに変化が起きる。一角が2つの角に分かれ、新たな顔が現れる。

果たして、箱の鍵たる「ユニコーンガンダム」とは何なのか。そして「ラプラスの箱」に眠る宇宙世紀の始まりの秘密とは…。

img_ms_a-01.jpg


ワタシはまだ第1巻の最初の方しか読んでいませんが、緊張感のある文章です。

本格的なSF小説として、機動戦士ガンダムを知らない人でも十分に楽しめるのではないかと思います。

この作品、先月の2月20日より、プレミアレビューとして全国5都市(東京:新宿ピカデリー/名古屋:ミッドランドスクエアシネマ/大阪:なんばパークスシネマ/札幌:札幌シネマフロンティア/福岡:福岡中州大洋)にて公開。PS3®・PSP®にて視聴できるPlayStation®Storeでの配信も開始しました。

76681.jpg

DVD & Blu-ray Discが今月3月12日から発売開始です。

詳しくは、『機動戦士ガンダムユニコーン公式サイト』(http://www.gundam-unicorn.net/)を見てください。

k2036320983.jpg

久しぶりにオトナが楽しめるガンダムの登場です!!

nice!(19)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 19

コメント 15

ayasolo

おはようございます!
えらくスッキリですね〜
でも安彦良和先生のタッチにはやはり安心というか
ほっとします。
by ayasolo (2010-03-02 08:47) 

乃亜

オハヨウさん。

ガンダムはよく解りませんが・・・汗
ここに来て「なる~」と!笑


by 乃亜 (2010-03-02 10:24) 

p-ani

おはようございます。早朝コメントありがとうございました。
噂のユニコーンですね。逆襲以降、まともに見てない私も、これはチェックしてみよう!と思っています。ところで・・・ 今度、ウチをブログネタにするときは、ガンダムカテゴリのはじっこに入れてくださいませ。見てきたら、パソコンカテに分類されてました。お願い、はじっこでいいから、ガンダム扱いしておくれw
by p-ani (2010-03-02 10:51) 

sadosakezou

そろそろお昼ですね。今日は!
「ガンダムユニコーン」さわりは把握出来ました。最近の「ストライク? ディストゥニー? ダブルオー?」と違い、おじさんが楽しめるモードなんですね。
一年戦争から続いているんですか。WBのクルーは関係して来るのかな? 楽しめそうですね。本腰を入れてみますか、SDも出ている事だし、SDユニコーンも出来が良さそうですよね。危なく定価で買う所でした。
by sadosakezou (2010-03-02 11:26) 

かずっちゃ

>ayasoloセンセー
コンニチハ!
>えらくスッキリですね〜
ん?このスッキリの主語は何なのでしょうか?
ワタシの文章がスッキリ?それともユニコーンガンダムがスッキリ?
まあ、いずれにせよ、シンプル・イズ・ベスト!スッキリは良いこととして喜びましょう!わーい!!
by かずっちゃ (2010-03-02 12:41) 

かずっちゃ

>乃亜嬢さま
おはようございます。今朝のお目覚めはいかがでしたか?重ね重ね、ムリしないよーにネ!
>ここに来て「なる~」と!笑
乃亜嬢、ムリは禁物ですよ。「ガンダム?フン!そんなもの観ないわよ!」でイイのですよー。
人それぞれの趣味があるのです。自分の好きなコトをやれば『はっぴー☆』ってコトです♪
ところで乃亜嬢の趣味ってなんでしたっけ?アメリカンドールでしたっけ?カーテンレールにぶら下げてたの。
それから・・・食べることとか?(笑)あっ!フリフリのカワイイ服を買うことカナ(爆)
by かずっちゃ (2010-03-02 12:48) 

かずっちゃ

>p-ani師匠
押忍!こんにちーわっ!
>今度、ウチをブログネタにするときは、ガンダムカテゴリのはじっこに入れてくださいませ。
おお!そうでしたナ!師匠のブログ記事、たしかにパソコンカテゴリーに入れました!ギャグカテゴリーを作ろうか迷って、パソコンでいいや!って感じで入れちゃいました。ガンダムなんてサッパリ頭から消えてました(^^)
ゴメンナサイね~♪
by かずっちゃ (2010-03-02 12:54) 

かずっちゃ

>sado先生
こんにちは。
ユニコーン、宇宙世紀ものですからねー。ファーストガンダム世代にとっては、取っ付き易いと思います。
sado先生、昨日はブログ更新の予告があったので、今か今かと待っていたのに更新されずに、さっき見たらいつの間にか更新されてるじゃないっすか~。嘘つき~!
・・・なーんて、怒っちゃイマセンYO!
sado先生もお疲れでしょうから。お身体をいたわってマイペースで行きましょうネ♪
by かずっちゃ (2010-03-02 13:00) 

じゅぴたー

久しぶりの宇宙世紀シリーズなので、
すんごく期待しています。

by じゅぴたー (2010-03-02 20:37) 

かずっちゃ

>じゅぴたーさん
こんばんは。
そうですね♪やっぱガンダムは宇宙世紀っしょ!
おまけにキャラデザインが安彦良和さん!期待大ですよねー。
観るっきゃないっ!!
by かずっちゃ (2010-03-03 00:32) 

やすとみ

世代的には俗に言うガンダム世代なんですが、
うちはハマらなかったのです。
その頃、「○○○○(漢字4文字)ロボット名」っていうアニメがいっぱいありすぎて
逆にひねくれて一切観るかい!って思ってしまってたのです。
by やすとみ (2010-03-03 01:00) 

かずっちゃ

>やすとみさん
おはようございます!
アハハハ!ナイス!!ナイスですよ、やすとみさん!!
正直でタイヘンヨロシイです♪
関西の人って、思ったことを隠さずに話す(書く)とこがスキです。
>その頃、「○○○○(漢字4文字)ロボット名」っていうアニメがいっぱいありすぎて
そーですねー。マク○スとか、イデ○ンとか、ザブ○グルとか・・・。まさにロボットアニメの全盛期でした。
うーむ、このオモシロさを理解してもらえないのはチト残念ですが、まぁ、ゴーイングマイウェイで行きまっしょい♪(^o^)/~~~
by かずっちゃ (2010-03-03 06:04) 

てんてん

なんか、横顔がエヴァに似てると思うのは、僕だけでしょうか?(*^.^*)
by てんてん (2010-08-27 16:16) 

がんじい

いつもお世話様です♪

私もユニコーン期待大です♪
昨日からバンダイチャンネルにて10月30日発売の第2話
「赤い彗星」の冒頭14分が映像が配信されています。
チェックしてみて下さい♪

さて小説の話ですが 私この程、全10巻読破しました!
いやあ第2話にあたる4巻目の「パラオ攻略戦」をちょっと前に
読んでいたのですが、映像に追いつかれる危機感を感じまして、
毎晩の夜更かしにて読み進めました。
そしたら加速して、あれよあれよと最後まで…

当然 ラストやあらすじは語りませんが、凄いですよ!
凄いの一言です。戦いは地球また宇宙と移りますが、楽しめるテイストが
たくさんあります。ファースト・Z・ZZ・逆シャアを観た方なら、
それに関連する人物・モビルスーツがたくさん出てきます。
その他にもカトキ ハジメ氏による魅力ある新モビルスーツ達。
正に魅力満載です!

私もいつか自分のブログに小説ユニコーンは書こうと思いますが、
まだ読み終えたばかりの興奮状態でコメントさせて頂きました♪

かずっちゃさん、頑張って読んでみて下さい♪
by がんじい (2010-10-16 15:58) 

まろり〜な

ユニコーン! 小説持ってます。面白いです!
旦那は今シナンジュのガンプラを作ってますよ~♪
キャラデザインが安彦さん・メカニックデザインが大河原さんというのは王道!
そして正解ですね!!
by まろり〜な (2010-10-25 19:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。